ANAマイレージ(JALマイレージ同様)の意外な弱点「家族以外の航空券の購入でマイルを使えない」を知ったのが今年になってからです。

 

タイにハマった人間からすると悩ましいことですが、これはANAスカイコインの使用で解決することができます。

マイルを使った空港券の穴

貯まったマイルを使えばタダでタイ旅行に行ける!その考えは間違いではありません。

しかし、マイルを使った特典空港券には意外な落とし穴がありました。

特典航空券は登録された家族のみ

マイルでとる特典航空券を使えるのはご自身と登録された家族のみです。

登録された家族のみ・・・ということは、結婚していない家族は??

マイルを使って彼女の空港券はとれない?

結論として、タイの彼女の航空券をマイルで予約してあげることはできません。

彼女はあくまで彼女であり、他人という扱いになってしまいます。

マイル用の座席が少ない

マイルを使って海外の旅行券を撮ろうとしたときに、空席がないという事態を経験したことはありませんか?

 

タイのような人気旅行先や繁忙期の特典航空券用に確保されている座席は予想以上に早い段階で予約がはいってなかなか確保するのが難しいようです。

解決策としてマイルをANAスカイコインに交換する

ここまでマイルを使った特典航空券の欠点について書きましたが、それを解決するのがANAスカイコインです。

ANAスカイコインを手に入れる方法について簡単に説明します。

マイルをANAスカイコインに交換

ANA公式のサイトに上記画像のように書いてありますが、マイルをANAスカイコインに交換する場合には、マイレージクラブのグレードやマイルからANAスカイコインへの交換量によって最大1.7倍で交換することができます。

なんとなくお得な気がしますよね?

航空券で使えば1コイン=1円

ANAスカイコインでANAのウェブサイトから航空券代金を支払うさいにはANAスカイコインを1コイン=1円として使用することができます。

【結論】ANAスカイコインを使えばタイの彼女の空港券も予約可能

つまり、ANAスカイコインを使えば登録された家族以外の他人の航空券の予約も可能ということです。

タイの彼女の航空券をとってあげるときはANAスカイコインを使えばよいということですね!

【参考情報】タイに行く特典空港は何マイル必要?

参考情報として、タイに行く特典空港をとふのに必要なマイル数を書いておきます。

タイ行き必要マイル数 エコノミー

ローシーズン⇒30,000マイル

ミドルシーズン⇒35,000マイル

ハイシーズン⇒38,000マイル

タイ行き必要マイル数 ビジネス

ローシーズン⇒55,000マイル

ミドルシーズン⇒60,000マイル

ハイシーズン⇒63,000マイル

ANAアメリカンエキスプレスカード



ANAアメックスゴールドカードの申し込みはこちら


通常のアメックスカード、ゴールドカード、プラチナカードまであります。

旅行保険の他にもラウンジサービス(※ゴールドカード以上)などアメックスならではの様々なサービスが付帯されています

ANAブランドをつけたANAアメリカンエキスプレスカードの場合、ANAマイレージの貯まるスピードにびっくりするでしょう。

また、補償の内容についても上記注意点を考えると航空会社発行のANAアメリカンエキスプレスカードはおすすめです。

 

スポンサードリンク