ひと昔前までは日本人の海外旅行と言えばハワイが主流であり、ハワイに行ったということがひとつのステータスでしたが、ハワイのようなビーチリゾートは世界にたくさんあります。

ここではタイのビーチリゾートであるパタヤやプーケットを紹介します。

ハワイなんて・・・

管理人が聞いたことがあるハワイなんて・・・の一例をあげます。

ハワイなんて物価が高いだけ

ハワイは離島ということもありもともと物が手に入りにくいので物価は高いです。

さらにリゾート地は物価が高い傾向にあるので、ハワイに行くとその物価の高さにびっくりする人が多いようです。

ハワイなんて海外じゃない

一時期ハワイに行く日本人が非常に多かったこともあり、ハワイでは日本語しか話せなくても十分楽しめるような設備がそろっています。

そのためハワイに行っても海外旅行に行ったという感覚はあまり感じ取れないかもしれません。

ハワイなんて日本人多すぎ

今でも日本人にとって人気の海外旅行先であるハワイには、外を歩けばかなりの数の日本人がいます。

日本人にすれ違いすぎて非日常的な感覚はうすいかもしれません。

ハワイで楽しめることはタイでも楽しめる

タイのビーチリゾートであるパタヤという街はもともと米軍の保養地として栄えてきた歴史があるため、パタヤではハワイに非常に似た雰囲気を味わえます。

そしてハワイで楽しめることの多くはパタヤでも楽しめてしまいます。

パタヤでもリアルシューティングゲームができる

ハワイに行くとシューティングゲームを楽しむ人が多いですが、シューティングゲームはパタヤでも楽しむことができます。

そしてその値段はハワイの3分の1くらいではないでしょうか?

プーケットやパタヤもビーチリゾート

タイのパタヤやプーケットもハワイと同じくビーチリゾートです。

そのため海は青くキレイに見える点は同じです。

パタヤやプーケットでもマリンスポーツが楽しめる

タイのパタヤやプーケットでもハワイ同様マリンスポーツを楽しむことができます。

もちろんその値段はハワイに比べて格安

関連記事⇒パタヤの観光名所は夜だけじゃない!パタヤのラン島に行こう

ハワイと同じことが格安で楽しめるタイのリゾート

タイのパタヤやプーケットというビーチリゾートはあらゆるものがハワイより格安で楽しむことができます。

タイ行き航空券はハワイよりも格安

ANA便のノーマルシーズンの参考価格ですが、

東京-ホノルルの往復チケットは価格重視型で約10万円以上です。

東京-バンコクの往復チケットは価格重視型の場合は約6,7万円くらい。

 

所要時間は6時間~7時間半くらいとあまり違いはありませんが価格には違いがあります。

また、日本とタイを結ぶ飛行機はLCCの充実によりさらに安くタイ旅行に行くこともできます。

タイのリゾート地のホテルはハワイよりも格安

シーズンや曜日よっても若干の違いはありますが、ヒルトンホテルを一例にあげると

 

ホノルルのヒルトンホテル・ワイキキビーチは1拍あたり約30,000円

パタヤのヒルトンホテル・パタヤは1泊あたり約15,000円

プーケットのヒルトン プーケット アルカディア リゾート&スパは1泊あたり約10,000円

 

同じヒルトンホテルであっても価格差は2倍以上ある場合もあります。

パタヤホテルの関連記事⇒エンジョイタイランドがおすすめするパタヤのホテル

プーケットホテルの関連記事⇒エンジョイタイランドがおすすめするプーケットのホテル

タイの夜遊びはハワイよりも安くて安全?

タイのパタヤやプーケットにもパブ、ナイトクラブから立ちんぼまで、ハワイにある大人の夜遊びはたくさん揃っています。

また、その夜遊びの値段はハワイよりも格安ということは間違いありません。

 

安全さについては夜遊びと言いうこともあり絶対に安全とは言い切ることはできませんが、普通に遊んでいる分にはめったに危険な目にあうことはほとんどないでしょう。

まとめ

まとめとしてはハワイでできることはタイのパタヤやプーケットでもできるということであり、その値段はハワイよりもタイのパタヤやプーケットの方が安いということです。

 

海外旅行に慣れた人であれば「わざわざ高いお金払ってハワイに行かなくてもタイの方が安くて楽しいよ」という言葉を理解できることでしょう。

それほどタイはすでに発展している国ですので、まだタイに行ったことがない人はぜひタイに行ってみてください^^

 

スポンサードリンク