タイの観光ビーチリゾート名所 パタヤとプーケット

パタヤとプーケットはどちらもビーチや無人島のあるタイの海沿いのリゾート観光名所です。

似ているようで、似ていないこの2つの観光名所について違いを書いていきます。

 

パタヤとプーケットのタイ人

パタヤとプーケットのタイ人を比べる、プーケットの人達の方が表情が明るかったり、笑顔が多いです。

微笑みの国の由来はこのプーケットから来ているのでしょう。

 

パタヤ住人とプーケット住人の出身地

プーケットの住人はもともとプーケットで産まれた住人が多いです。

パタヤの住人はイサン地方、ウドンタニやコーンケーンなどの田舎の出身地の住人が多いです。

 

パタヤの警察とプーケットの警察

タイ警察の中で人気の勤務先のトップ3にはいるパタヤ警察とプーケット警察。

パタヤにいると警察はよく見かけますが、プーケットでは警察はほぼほぼ見かけません。

 

 

プーケットはそんなに平和な街なのでしょうか?

ちなみに人気な警察の勤務地=警察が儲かる勤務地です。

 

プーケットの観光客はパタヤより年齢層が低く、若い人が多い

これは街を歩いていると気づくことですが、パタヤはリタイアメントビザで暮らすリタイア組が多く、年齢層は高めですが、プーケットは観光客が圧倒的に多いためか、年齢層が若めです。

 

プーケットはパタヤより虫が少ない

海沿いのレストランにいると気づくことですが、パタヤの海沿いレストランやビーチはやたらとハエなどの虫が多いのに対し、プーケットの海沿いのレストランやビーチはパタヤよりもハエなどの虫が少ないです。

 

外国人への特別料金設定

プーケットは値段設定で、タイ人とそれ以外という、値段設定が明確(外国人は割高)

パタヤもプーケットも観光名所や一日ツアーはたくさんありますが、プーケットの観光名所やツアー料金はタイ人とその他の外国人ではっきりと値段設定が分かれており、内緒でタイ人料金にしてくれるという融通も効きづらいです。

 

 

逆にパタヤはフレンドリーにすると融通が効くときもあります。

 

海がきれいなのは??

パタヤビーチに行ったことがある方はわかるかもしれませんが、とてもじゃないですが気持ちよく泳げる海ではないです。

プーケットもパトンビーチなどはあまりきれいではありませんが、ビーチの数が圧倒的に多いため、総合的にみると、プーケットの方が海はきれいかもしれません。

 

夜遊びが楽しいのはパタヤの圧勝

夜遊び目的で行くなら迷わずパタヤをおすすめします。

タイはどの街にもバービアなどは揃っていて、もちろんプーケットにも夜婦の遊び場はありますが、パタヤのウォーキングストリートやディスコ郡と比べるとどうしても見劣りしてしまいます。

 

バンコクからの所要時間や費用は?

バンコクからプーケットまではスワンナプーム空港やドンムアン空港から飛行機で約1時間半で往復5,000円台〜

パタヤまではタクシーで約4,500円〜、バスだと600円〜700円で所要時間は約2時間程

 

プーケットには空港があり、パタヤにはない

プーケットにはプーケット国際空港がありますが、パタヤには隣の街にウタパオ空港があるだけ。

パタヤからの所要時間はウタパオ空港までの渋滞などを考えると、スワンナプーム空港を使うのとあまり変わりません。

 

結局プーケットとパタヤどっちがいい??

パタヤにもプーケットにもいいところが、あるので結論は人によります。

夜遊び、女目的はパタヤ

あえていうなら、夜遊びや女目的のタイ旅行の場合はパタヤの圧勝。

家族旅行などはプーケット

家族旅行、カップルや新婚旅行の場合、リゾート気分を味わいたいならプーケットへ行くことをおすすめします。

 

まとめ

パタヤとプーケットは同じビーチ沿いのタイの観光名所でありビーチリゾートですが、似て非なるものであると言えます。

一緒に行く人や旅行の目的によって使い分けることをおすすめします。

 

 

スポンサードリンク